ふぇねっく日記

フェネックキツネ達と日常の写真など紹介しています。
TOP ≫ CATEGORY ≫ フェネックについて
CATEGORY ≫ フェネックについて
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

フェネック日常








スポンサーサイト
フェネックについて | Comments (-) | Trackbacks (-)

フェネックについて

フェネックについて

フェネックギツネ(Fennec Fox)食肉目イヌ科キツネ属

ワシントン条約付属書Ⅱ

原産地:北アフリカ、シナイ半島、アラビアの砂漠

頭胴長:24~41cm  尾長:18~31cm


野生のフェネックについて

キツネの中でもっとも最小で大きな耳と尾があり、耳で体熱を放散したり、小さな音を聞き取ったりしている。
家族単位の群れで砂漠、岩場等に巣穴を掘って暮らし、昼間は巣穴で居て涼しくなる夜間に活動する。
野生でのエサはネズミ、爬虫類、鳥の卵等。
犬の様に残ったエサを隠したり、マーキングもします。





我が家のフェネックについて

性格

※フェネックは基本的に神経質で臆病ないきものです。

サハラ(♀)の場合:生後2ヵ月の頃からの付き合いなので家族にはベタ馴れです。お腹を見せ、尻尾をブンブンに振って「キャン、キャン」鳴いて喜びますが、見知らぬ人には警戒し、吠えたります。
          

ぽん太(♂)の場合:生後7ヵ月で我が家にやって来ました。おとなしく、温和で、とにかく性格が良いです。人にも馴れていますが、我が家に来た時期が遅かった為、人と一定の距離は保っている様です。

トイレの躾について

躾は難しいです。中にはする子もいます。

鳴き声について

犬の様に「ワンワン」と鳴く時は警戒や怒っている時です。また、嬉しい時には「キャン、キャン」「キュー、キュー」と鳴きます。
発情期や寂しい時には「ホロホロ」と鳴く事もあります。

エサについて

我が家ではドックフードとキャットフードを半分ずつ混ぜてあげています。また、茹でたササミや犬用のジャーキー(厚みがないもの)もあげています。
たまに、野菜等もあげています。

ニオイについて

発情期の時期のニオイは鼻につくニオイです。その他の時期はイヌ、ネコより多少ニオイが気になるくらいです。

他の動物との事について

我が家ではフェネックの以外にはネコがいます。小さい頃はよく遊んでいたのですが、成長すると共にネコの方が「のんびり」する時間が多くなったので最近は一緒に出してもあまり、遊びません。

ケージについて

2階建てです。どうしてもトイレやエサ等で床が汚れてしまいます。2階がある事でゆったりしたスペースを確保する事ができ、体を休める事が出来る様にしています。
また、尿で体を汚す事もなくなりました。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。